レモン(Citrus limon)ミカン科 – アロマ・精油・エッセンシャルオイル効果 | 大阪心斎橋脚痩せリンパマッサージエステ|美脚職人

レモン(Citrus limon)ミカン科 – アロマ・精油・エッセンシャルオイル効果

名称:レモン

学名:Citrus limon

抽出部位:果皮

ノート:トップ

漢方理論:土(火)・涼/燥
弁証論治:適用症状
肝気鬱結・肝脾不和:ストレス性の胃腸障害、吐き気
湿熱困脾:肥満、セルライト、高脂血症、リンパうっ滞
肝火上炎・心火上炎:頭痛、イライラ、不眠症、高血圧、出血(鼻血・痔・不正出血)
瘀血:血液凝固予防効果があり、活血して血行を改善し血管を丈夫にします。
痰熱壅肺:黄色い痰のでる咳・黄色い鼻
風熱襲肺:インフルエンザ、ヘルペス、感染症
漢方的作用:脾を抑圧する気滞や湿熱を解消し学習能力や記憶力を最大限に発揮させる。心火を覚まし鎮静し気持ちを鎮めて不安を和らげる。

心への働き:リフレッシュさせ、頭を明晰にさせてくれる。

体への働き:血液の流動性を向上させ血圧を低下させる。白血球を刺激し免疫力を高める。

肌への働き:破れた毛細血管をなおし脂っぽい肌を洗浄してくれる。

作用と効果効能:血圧降下、解熱、抗硬化、抗神経痛、強壮

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

コメントは受け付けていません。

サブコンテンツ

このページの先頭へ