ローズ(Rosa) – アロマ・精油・エッセンシャルオイル効果 | 大阪心斎橋脚痩せリンパマッサージエステ|美脚職人

ローズ(Rosa) – アロマ・精油・エッセンシャルオイル効果

名称:ローズ

学名:Rosa

抽出部位:花弁

ノート:ミドル~ベース

漢方理論:火・温/燥
弁証論治:適用症状
心陰虚:不安、落ち込み、不眠、動悸、便秘
肝気鬱結:胆汁排泄促進、吐き気や胆のう炎n。
肝火上炎:心火上炎、イライラや緊張、頭痛
気滞瘀血:月経不順、月経痛に。止血作用もあり月経過多にも。
漢方的作用:心陰を補い鎮静させる。自己と他人に対する愛情と許容性を深めます。

心への働き:情緒を緩和させ悲観、嫉妬、恨みをほぐす。

体への働き:子宮に良い強壮剤となり、月経周期の正常化におすすめ。

肌への働き:特に老化肌や乾燥肌、硬化肌や敏感肌に向いている。

作用と効果効能:緩下、強壮、抗うつ、催淫、子宮強壮、通経、消炎

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

コメントは受け付けていません。

サブコンテンツ

このページの先頭へ