「エッセンシャルオイル・アロマ・精油効果効能辞典」の記事一覧(3 / 5ページ) | 大阪心斎橋脚痩せリンパマッサージエステ|美脚職人

「エッセンシャルオイル・アロマ・精油効果効能辞典」の記事一覧(3 / 5ページ)

シナモン・リーフ(Cinnamomum zeylanicum)クスノキ科 – アロマ精油エッセンシャルオイル効果

名称:シナモン・リーフ 学名:Cinnamomum zeylanicum 科名:クスノキ科 抽出部位:葉 ノート:ベース 心への働き: 体への働き: 肌への働き: 作用、効果、効能:

シトロネラ(Cymbopogon nardus)イネ科 – アロマ精油エッセンシャルオイル効果

名称:シトロネラ 学名:Cymbopogon nardus 科名:イネ科 抽出部位:葉 ノート:トップ 心への働き: 体への働き: 肌への働き: 作用、効果、効能:

シダーウッド・バージニアン(Juniperus virginiana)ヒノキ科 – アロマ精油エッセンシャルオイル効果

名称:シダーウッド・バージニアン 学名:Juniperus virginiana 科名:ヒノキ科 抽出部位:木部 ノート:ミドル~ベース 心への働き: 体への働き: 肌への働き: 作用、効果、効能:

シダーウッド・アトラス(Cedrus atlantica)マツ科 – アロマ精油エッセンシャルオイル効果

名称:シダーウッド・アトラス 学名:Cedrus atlantica 科名:マツ科 抽出部位:木部 ノート:ベース 心への働き: 体への働き: 肌への働き: 作用、効果、効能:

サンダルウッド・オーストラリア(Santalum spicatum)ビャクダン科 – アロマ精油エッセンシャルオイル効果

名称:サンダルウッド・オーストラリア 学名:Santalum spicatum 科名:ビャクダン科 抽出部位:心材 ノート:ベース 心への働き: 体への働き: 肌への働き: 作用、効果、効能:

サンダルウッド【白檀】(Santalum album)ビャクダン科 – アロマ精油エッセンシャルオイル効果

名称:サンダルウッド 学名:Santalum album 科名:ビャクダン科 抽出部位:心材 ノート:ベース 心への働き: 体への働き: 肌への働き: 作用、効果、効能:

サイプレス(Cupressus sempervirens)ヒノキ科 – アロマ精油エッセンシャルオイル効果

名称:サイプレス 学名:Cupressus sempervirens 科名:ヒノキ科 抽出部位:葉、球果 ノート:ミドル~ベース 心への働き: 体への働き: 肌への働き: 作用、効果、効能:

コリアンダー(Coriandrum sativum)セリ科 – アロマ精油エッセンシャルオイル効果

名称:コリアンダー 学名:Coriandrum sativum 科名:セリ科 抽出部位:果実 ノート:トップ 心への働き: 体への働き: 肌への働き: 作用、効果、効能:

クローブ・バッド(Eugenia caryophyllata)フトモモ科 – アロマ精油エッセンシャルオイル効果

名称:クローブ・バッド 学名:Eugenia caryophyllata 科名:フトモモ科 抽出部位: 花蕾 ノート:ベース 心への働き: 体への働き: 肌への働き: 作用、効果、効能:

クラリーセージ(Salvia sclaria)シソ科 – アロマ精油エッセンシャルオイル効果

名称:クラリーセージ 学名:Salvia sclaria 科名:シソ科 抽出部位:開花時の先端部分 ノート:トップ~ミドル 心への働き: 体への働き: 肌への働き: 作用、効果、効能:

キャロットシード(Daucus carota)セリ科 – アロマ精油エッセンシャルオイル効果

名称:キャロットシード 学名:Daucus carota 科名:セリ科 抽出部位:乾燥種子 ノート:ミドル~ベース 心への働き: 体への働き: 肌への働き: 作用、効果、効能:

カルダモン(Elettaria cardamomum)ショウガ科 – アロマ精油エッセンシャルオイル効果

名称:カルダモン 学名:Elettaria cardamomum 科名:ショウガ科 抽出部位:乾燥果実 ノート:トップ~ミドル 心への働き: 体への働き: 肌への働き: 作用、効果、効能:

カユプテ(Melaleuca leucadendron)フトモモ科 – アロマ精油エッセンシャルオイル効果

名称:カユプテ 学名:Melaleuca leucadendron 科名:フトモモ科 抽出部位:葉、枝 ノート:トップ~ミドル 心への働き: 体への働き: 肌への働き: 作用、効果、効能:

カモミール・ジャーマン(Matricaria chamomilla)キク科 – アロマ精油エッセンシャルオイル効果

名称:カモミール・ジャーマン 学名:Matricaria chamomilla 科名:キク科 抽出部位:開花時の 先端部分 ノート:ミドル 心への働き: 体への働き: 肌への働き: 作用、効果、効能:  

オレンジ・スイート(Citrus sinensis)ミカン科 – アロマ精油エッセンシャルオイル効果

名称:オレンジ・スイート 学名:Citrus sinensis 科名:ミカン科 抽出部位:果皮 ノート:トップ 心への働き:緊張とストレスを払いのけエネルギッシュな気分になる。 体への働き:胃に対しての鎮静作用が非常に高・・・

エレミ(Canarium luzonicum)カンラン科 – アロマ精油エッセンシャルオイル効果

名称:エレミ 学名:Canarium luzonicum 科名:カンラン科 抽出部位:樹脂 ノート:トップ 心への働き:心を地につかせ、神経鎮静作用がある。 体への働き:免疫機能を高めると言われており、病気の初期状態に体・・・

イランイラン・エクストラ(Cananga odorata)バンレイシ科 – アロマ精油エッセンシャルオイル効果

名称:イランイラン・エクストラ 学名:Cananga odorata 科名:バンレイシ科 抽出部位:花 ノート:ミドル~ベース 心への働き: 体への働き: 肌への働き: 作用、効果、効能:

アンジェリカ(Angelica)セリ科 – アロマ精油エッセンシャルオイル効果

名称:アンジェリカ 学名:Angelica 科名:セリ科 抽出部位:根茎 ノート:ベース 心への働き:神経系を軽く刺激し、疲労困憊とストレスを素早く回復させる。 体への働き:治癒効果が高く、リンパ系を活発にし身体を浄化す・・・

ユーカリ(Eucalyptus)フトモモ科の種類 – アロマ・精油・エッセンシャルオイル効果

多種類あるユーカリ精油アロマ ユーカリは血行を促進し脳内の血流量を増やす働きから、筋肉の痛み、肩こり、頭痛などを緩和し、また眠気でぼんやりする時や集中を必要とするときには、そのクリアな香りでシャッキとリフレッシュさせ精神・・・

ネロリ(Citrus aurantium)ミカン科 – アロマ・精油・エッセンシャルオイル効果

名称:ネロリ 学名:Citrus aurantium 抽出部位:花弁 ノート:ミドル 漢方理論:火(木)・涼/平 弁証論治:適用症状 肝気鬱結:抑圧された怒り 肝脾不和:神経性の消化不良、腹部の痙攣、腹痛。穏やかな収斂作・・・

サブコンテンツ

このページの先頭へ