「エッセンシャルオイル・アロマ・精油効果効能辞典」の記事一覧(4 / 5ページ) | 大阪心斎橋脚痩せリンパマッサージエステ|美脚職人

「エッセンシャルオイル・アロマ・精油効果効能辞典」の記事一覧(4 / 5ページ)

ローズ(Rosa) – アロマ・精油・エッセンシャルオイル効果

名称:ローズ 学名:Rosa 抽出部位:花弁 ノート:ミドル~ベース 漢方理論:火・温/燥 弁証論治:適用症状 心陰虚:不安、落ち込み、不眠、動悸、便秘 肝気鬱結:胆汁排泄促進、吐き気や胆のう炎n。 肝火上炎:心火上炎、・・・

ジャスミン(Jasminum)モクセイ科 – アロマ・精油・エッセンシャルオイル効果

名称:ジャスミン 学名:Jasminum 抽出部位:花 ノート:ミドル~ベース 漢方理論:火・平/平 弁証論治:適用症状 心陰虚:動悸、寝汗、不安感、不眠 心気虚:気持ちが冷淡で無関心 腎気虚:性的能力の低下、女性ホルモ・・・

ラベンダー(Lavandula officinalis)シソ科 – アロマ・精油・エッセンシャルオイル効果

名称:ラベンダー 学名:Lavandula officinalis 抽出部位:茎、葉 ノート:トップ 漢方理論:火(木)・涼/燥 弁証論治:適用症状 肝気鬱結:頭痛、イライラ、PMS、筋肉のこり痛み、月経不順 肝脾不和:・・・

レモン(Citrus limon)ミカン科 – アロマ・精油・エッセンシャルオイル効果

名称:レモン 学名:Citrus limon 抽出部位:果皮 ノート:トップ 漢方理論:土(火)・涼/燥 弁証論治:適用症状 肝気鬱結・肝脾不和:ストレス性の胃腸障害、吐き気 湿熱困脾:肥満、セルライト、高脂血症、リンパ・・・

ローズマリー(Rosmarinus officinalis)シソ科 – アロマ・精油・エッセンシャルオイル効果

名称:ローズマリー 学名:Rosmarinus officinalis 抽出部位:葉、先端部 ノート:ミドル 漢方理論:火・温/燥 弁証論治:適用症状 心陽虚:動悸、低血圧、手足の冷え、記憶力低下。→心臓の拍動を強め血流・・・

グレープフルーツ(Citrus paradisi) – アロマ・精油・エッセンシャルオイル効果

名称:グレープフルーツ 学名:Citrus  paradisi 抽出部位:果皮 ノート:トップ 心への働き:気分を高めストレスを軽減し、軽い催眠効果もある。 体への働き:リンパ系を刺激し、組織細胞に栄養を与えて体液の循環・・・

ペパーミント(Mentha piperita) – アロマ・精油・エッセンシャルオイル効果

名称:ペパーミント 学名:Mentha piperita 抽出部位:葉、先端部 ノート:トップ 心への働き:精神的疲労や抑うつに対して高い効果がある。 体への働き:喘息や気管支炎、空咳などの呼吸器の不調全般におすすめ。 ・・・

マンダリン(Citrus reticulata) – アロマ・精油・エッセンシャルオイル効果

名称:マンダリン 学名:Citrus reticulata 抽出部位:果皮 ノート:トップ~ミドル 心への働き:気分をリフレッシュさせる香りがある。 体への働き:肝臓を刺激するので消化を促し、食欲を増進させる効果が高い。・・・

パセリ(Petroselinum crispum) – アロマ・精油・エッセンシャルオイル効果

名称:パセリ 学名:Petroselinum crispum 抽出部位:種子、果実 ノート:ミドル 心への働き:重いストレス、苛立ちを静め冷静な気持ちになれる。 体への働き:強い利尿作用を持ち、体内に溜まっった余分の水分・・・

バジル(Ocimum basilicum) – アロマ・精油・エッセンシャルオイル効果

名称:バジル 学名:Ocimum basilicum 抽出部位:葉、先端部 ノート:トップ 心への働き:落ち込み悲観的であると感じた際に、気分を落ち着けるのにおすすめ。 体への働き:とくに頭痛と偏頭痛といった症状に効き目・・・

バイオレット(Violet oorata) – アロマ・精油・エッセンシャルオイル効果

名称:バイオレット 学名:Violet oorata 抽出部位:葉 ノート:ミドル 心への働き:鎮静特性があり不眠の克服、又は友情の回復も期待できる。 体への働き:肝臓との親和性があり、尿に浄化を行い膀胱炎などに効果的。・・・

パイン(Pinus sylvestris)マツ科 – アロマ・精油・エッセンシャルオイル効果

名称:パイン 学名:Pinus sylvestris 抽出部位:針葉、球果 ノート:ミドル 心への働き:精神的に疲労し、衰弱したときのリフレッシュにおすすめ。 体への働き:殺菌消毒作用が強く、気管支炎や喉頭炎など呼吸器系・・・

ジュニパー(Juniperus communis)ヒノキ科 – アロマ・精油・エッセンシャルオイル効果

名称:ジュニパー 学名:Juniperus communis 抽出部位:液果 ノート:ミドル 心への働き:チャレンジ精神を高め保つのにおすすめ。 体への働き:利尿剤として極めて有効で、排尿時の痛み、膀胱炎などに効果的。 ・・・

ティーツリー:ティートリー(Melaleuca alternifolia)フトモモ科 – アロマ・精油・エッセンシャルオイル効果

名称:ティーツリー:ティートリー 学名:Melaleuca alternifolia 抽出部位:葉 ノート:トップ 心への働き:ショックを受けたときのにリフレッシュにおすすめ。 体への働き:白血球を活性化させるなど、免疫・・・

タイム(Thymus vulgaris)シソ科 – アロマ・精油・エッセンシャルオイル効果

名称:タイム 学名:Thymus vulgaris 抽出部位:花、葉 ノート:トップ~ミドル 心への働き:脳細胞を活性化させて記憶力と集中力を向上させる。 体への働き:肺を強化するなど、呼吸器官に関する炎症に効果的である・・・

ゼラニウム(Pelargonium)フウロソウ科 – アロマ・精油・エッセンシャルオイル効果

名称:ゼラニウム 学名:Pelargonium 抽出部位:花、葉 ノート:ミドル 心への働き:神経系に働きかけ不安や抑うつを沈めてくれる。 体への働き:ホルモン系の働きを正常にさせるので、女性におすすめである。 肌への働・・・

ベルガモット(Citrus bergamia)ミカン科 – アロマ・精油・エッセンシャルオイル効果

名称:ベルガモット 学名:Citrus bergamia 抽出部位:果皮 ノート:トップ 心への働き:心の鎮静と高揚の作用があり、不安症や緊張の緩和におすすめ。 体への働き:特に泌尿管系の感染症と炎症など、膀胱炎に有効で・・・

ユーカリ(Eucalyptus)フトモモ科 – アロマ・精油・エッセンシャルオイル効果

名称:ユーカリ 学名:Eucalyptus 抽出部位:葉 ノート:トップ 心への働き:情緒に対して冷却作用がある。 体への働き:炎症の緩和や粘膜症状を和らげる。 肌への働き:やけどに有効で 作用と効果効能:刺激、消炎、浄・・・

ライム(Citrus aurantifolia)ミカン科 – アロマ・精油・エッセンシャルオイル効果

名称:ライム 学名:Citrus aurantifolia 抽出部位:果皮 ノート:トップ 心への働き:心を活気付ける効果が非常に強いため、心を明るく高揚させる。 体への働き:風邪、せき、副鼻腔炎などを好転させる。 肌へ・・・

レモングラス(Cymbopogon citratus)イネ科 – アロマ・精油・エッセンシャルオイル効果

名称:レモングラス 学名:Cymbopogon citratus 抽出部位:葉、茎 ノート:トップ 心への働き:心を刺激し、生気を回復させるため、疲労困憊の時におすすめ。 体への働き:副交感神経の働きを助け、内分泌と消化・・・

サブコンテンツ

このページの先頭へ